桐の木会 Part 2



カテゴリ:[ 趣味 ]


195件の内、新着の記事から10件ずつ表示します。


[200] Re: メタセコイヤの紅葉

投稿者: 美濃のねね 投稿日:2017年12月 8日(金)16時44分32秒 pool-206-204.aitai.ne.jp  通報   返信・引用 > No.199[元記事へ]

長良公園でのウォーキングは健康のために始めたのですが、今では楽しみになっている。
日々移り変わりゆく自然の景色、1年周期に回ってゆく。

今ではメタセコイヤもすっかり抜け落ち、スケスケ状態。
先日強風が吹き、紅い細い葉っぱが一面に落ちてゆく!
太陽に照らされ、きらきら輝き思わず立ち止まって眺めていました。

白川郷はずーと昔に行きました。
雪の写真を見て、ロマンチックな印象を持って訪れたのですが・・・
現実はなかなか厳しい生活のようです。
今では観光バスが並び岐阜県の目玉スポット。
観光客は岐阜市を素通りして白川郷・高山へ向かいます。

今年も我が家のクリスマス飾り登場です!
そしてもう1枚は庭に咲いたバラ、寒いのに蕾から長い時間をかけ開花。
健気に咲いています!






[199] メタセコイヤの紅葉

投稿者: 前世はふくろう 投稿日:2017年12月 2日(土)17時49分31秒 ntkngw296172.kngw.nt.ftth.ppp.infoweb.ne.jp  通報   返信・引用

12月に入ってとたんに真冬モードになりました。

今年も長良公園の紅葉がアップされています。岐阜駅に行く途中
あのバスで通った公園ですよね。
赤っぽい黄金色のメタセコイアの紅葉もなかなか見事ですね~
この写真を撮った時は、楓の紅葉はまだのようですね~ こちらは
今さっき買い物に出かけたら、小さな広場の一本の楓が、黄色から
紅に見事に変わっていました。
これからは、雪景色の季節です、白川郷は岐阜県なのですね!?
一度行きたいけど、寒いし、足もとが滑って転げそうだし、何より
大変な混雑だとか… 静寂さはないそうですが。



[198] Re: 大山詣り(まいり)

投稿者: 美濃のねね 投稿日:2017年11月29日(水)11時43分5秒 pool-206-204.aitai.ne.jp  通報   返信・引用 > No.197[元記事へ]

燃えるような紅葉、見事ですね!

詳しい説明で私もすっかり同行気分!
山深く、阿夫利神社の社殿屋根には積雪!
このような場所だから素晴らしい色付きなのでしょうか。

私も今回初めて知りました。
落語の演目にもなっていて、江戸時代には人気のスポットだったとか。
それにしても26個の階段を上り、凄い体力・気力を要する。
でも急こう配の道の両側にはお店等が並び、気を紛らしてくれる。
さすが首都圏にあり、訪れる人も多いのでしょうね。

私はもっぱら近所の長良公園で紅葉をウォッチング。
その時の写真をアップしました。




[197] 大山詣り(まいり)

投稿者: 前世はふくろう 投稿日:2017年11月23日(木)22時13分46秒 ntkngw296172.kngw.nt.ftth.ppp.infoweb.ne.jp  通報   返信・引用

あちこちの紅葉の便りが聞かれる毎日です。
もう一か月あまり家に閉じこもって、家の中をうろついて
いると、ほんとに頭の働きも鈍くなり、まず記憶力が薄れて
くることがわかります。(怖い~ )

急いで近くの紅葉の名所をさがすと、箱根まで行かなくても
伊勢原の大山がありました!! 江戸時代には大山詣りという
伊勢詣りの簡易バージョンがあって、そこは紅葉の名所らしい。

夕方から雨の予報が出ていたけど、のこのこと昼前に出かけました。
小田急伊勢原駅を降りると、大山ケーブル行のバスが出ています。
昔ながらの大山街道(今の国道246号、矢倉沢往還とも言う)
のくねくねした細い旧街道を、30分あまり登って行きました。

バスの終点から、こんどは「こま街道」を登ってケーブルカーの
乘り口まで歩きます。 かなりの急勾配の坂道で両側に土産物屋や
大山詣りのツアーコンダクター、先導師の営む宿坊や名物の豆腐
料理屋がぎっしりと並んでいます。 真ん中の写真が「こま街道」
です。
ケーブルカーの駅まで大小の石の階段が26個もあって、階段の
下には大山こまを描いたタイルがはめこんであります。そのこまの
数が下から何番目の階段であるかを示しています。写真のこまの数
は9個ですから、あと17個の階段を登らないと・・・・

小田急自慢(?)の新しいケーブルカーに乗って、頂上の阿夫利神社
めざしてゴトンゴトンと行きます。途中で大山寺で下車しました。
ここの参道の石段の両側の紅葉は、それは深紅と言う表現がぴったり

「真っ赤ですよ~ ああ綺麗だったわ!」帰りの人が言っていましたが
ほんと!! 私はこんな深紅の見事な紅葉は初めてです。

見事な紅葉に感激していると、ぱらぱらと雨が降って来るではありませんか!?
でもまたケーブルカーに乗って終点の阿夫利神社まで行くともう
かなりの雨粒が傘に降り注ぎます。まだ3時前なのに・・・

伊勢原に住んでいる昔の友人に電話すると、「雨女のあなたのせい
じゃなくて、阿夫利神社は雨降りの神様だから~」と慰めて(?)くれました。

どこへ行くにも石段ばかり… 筋肉痛でよろよろしながら、転げ落ちない
ように降りて行きます。 何人か足を滑らしたり、杖をつきながら転んだ人
も居て、足腰の丈夫なうちに旅にでかけないと… 焦ります。



[196] Re: 岐阜公園で

投稿者: 前世はふくろう 投稿日:2017年11月20日(月)11時35分30秒 ntkngw296172.kngw.nt.ftth.ppp.infoweb.ne.jp  通報   返信・引用 > No.195[元記事へ]

>
おちアユ漁、秋のちょっとうら寂しい風景ですね~
産卵のために苦労して遡った川を下るのは、あゆさんはどんな気持ちかしら?

昨日今日と寒くてもう真冬モードです。今年はまだ炬燵は出していませんが
床暖房は早くから入れていますが、腰痛防止用の座卓にすわり、毛布を掛けて
いるとほかほかしてきます。でも、そろそろ炬燵が欲しい・・・

首都圏に住んでいても、展覧会や観劇に出かけるのに、バスや電車に乗り換えて
1時間以上かかるのに比べて、そちらはバスでさっと行けるのは羨ましい。
名古屋までも快速で30分も掛かりませんよね? 電車の混みようも、こちらより
余裕があるような気がします。日本は首都圏に人間が集中し過ぎている…

それに長良川や歴史あるたたずまいが徒歩圏にあるのは、私としてはとても贅沢な
気がするのですが…



[195] 岐阜公園で

投稿者: 美濃のねね 投稿日:2017年11月16日(木)09時51分56秒 pool-206-204.aitai.ne.jp  通報   返信・引用

冬の足音が聞こえてくる!
いよいよ寒くなりますね。

久しぶりに岐阜公園までウォーキング、歩くには丁度良い季節。

途中長良橋では落ちアユ漁をやっていた(写真上)

博物館でのレオナルド・ミケランジェロ展を見る(写真中)
巨匠の展覧会のせいか、多くの入場者の姿、当館では珍しい現象。
素描が多く展示されている。
私には本格的絵画の方が魅力です。

公園内では菊花展(写真下)、例年行事となっている。
個人の出展作も並んでいる、日々丹精込めて作るエネルギーに感服!
今年は開花時期がぴったり、見事でした。

秋はイベントが多いです。
この日曜日には愛知芸術劇場のバレエ鑑賞へ。
私の通ってるバレエ団の公演、白鳥の湖でした。
主役オデット、指揮者は海外の客演。
オーケストラがチャイコフスキーの演奏を奏で心地良い!
今の時代、なかなか開催も大変なようです。







[194] Re: 11月の東京

投稿者: 前世はふくろう 投稿日:2017年11月14日(火)00時11分6秒 ntkngw296172.kngw.nt.ftth.ppp.infoweb.ne.jp  通報   返信・引用 > No.193[元記事へ]

>
京都からの便りと思えば、今度は東京の渋谷と虎ノ門、西に東へと神出鬼没?ですね~~

久しぶりの晴天続きで、私は引っ越し以来、開けたことのない箱の整理をしたり、落ち葉の
掃き掃除をしたり、その他、捨てるものを探しています。一週間以上も家に籠ってこんな
ことを続けていると、頭も体も退化していくような気がします。

もう、ここいらで終わりにしてどこかへ行きたい~ 先日、Katyさんに電話して、
「遊びに行こうよ」と誘ったのだけど、まだお返事が来ない・・・

ねねさんはアフタヌーンティにはまっているようですね~ 娘さんと一緒で優雅なひと時
を楽しむ…いいですね!!



[193] 11月の東京

投稿者: 美濃のねね 投稿日:2017年11月11日(土)07時58分53秒 pool-206-204.aitai.ne.jp  通報   返信・引用

この3連休、東京へ行ってきました。
お天気に恵まれ、新幹線の窓から富士山が見える。
山頂に雪はない、やはり白い帽子をかぶった富士山がいいですね。

街はトランプ大統領来日の厳戒警備態勢、お巡りさんの姿が多い。
道を尋ねると、警備に来ているので分からないのでと申し訳なさそうな返事。

渋谷の街へ出かけた。
このごろテレビにしばしば登場のスクランブル交差点(写真上)、海外の観光客に人気があるらしい。
この時も複数の外国人が写真を撮っていた。

写真下は虎ノ門ホテルでのアフタヌーンティ。
51階からの眺めが素晴らしいとか、残念ながら生憎の曇天。
前もって予約(娘曰く、連休に予約なしではどこもダメ)
この周辺はアクセスが不便なせいか、人が少なく、ゆったりしている。






[192] Re: 雨の京都・続

投稿者: 前世はふくろう 投稿日:2017年10月26日(木)22時45分17秒 ntkngw296172.kngw.nt.ftth.ppp.infoweb.ne.jp  通報   返信・引用 > No.191[元記事へ]

>
うむ、これが噂のお茶文化とカフェのコラボレーションですか…
とすると、とらやカフェは、和菓子とカフェのコラボですかね…?

朝ごはんまで、提供してるのですね!? 洗練された器と料理の
取り合わせは、やはり和食ならではの雰囲気です。 お店は京町家
を利用したと聞いています。

私は一度も京都の博物館へ行った思い出がないのです!!
岡崎の美術館と動物園止まり~ 今度、行ってみようかな~

それにしても、上野もそうだけど、どこでも行列ばかり~
日本人が生活にゆとりをもった証拠というけど、長時間並ぶのは
苦手です。 でも若い人たちは行列を文化と思っているのかな?!



[191] 雨の京都・続

投稿者: 美濃のねね 投稿日:2017年10月25日(水)12時32分44秒 pool-206-204.aitai.ne.jp  通報   返信・引用

雨の日が続きますね、又週末には台風22号とか。

今回の京都は2日とも雨。
翌朝はネットで調べて評判のお店、烏丸三条へ。
既に待機の人が座っている。
結局、1時間程待ちました。
生憎の天候、急ぐ事もなし。
やっと朝食(写真上)が運ばれる!
何でもテレビCMで知られてるお茶メーカーのお店らしい。
京都はその時代に合って次々変身進化、面白い街ですね。

京都国立博物館(写真中)の国宝を見る。
まあ、雨の中長蛇の列!
並んだ、案外早く進み、約20分。
それから館内でも待機(写真下)
東京(上野)での催しに比べると人数は少ないように思う。
まあ、ずら~と国宝が並んでいる!
気に入った展示品をじっくり鑑賞。
印象に残っているのはかつて教科書で見た深鉢形土器と俵屋宗達の風神雷神図屏風。
風神雷神図に魅かれ、この絵柄のお皿を愛用。
やはり本物の迫力は凄い!






レンタル掲示板
195件の内、新着の記事から10件ずつ表示します。

お知らせ · よくある質問(FAQ) · お問合せ窓口 · teacup.レンタル掲示板

© GMO Media, Inc.