桐の木会 Part 2



カテゴリ:[ 趣味 ]


284件の内、新着の記事から10件ずつ表示します。


[290] Re: 花菖蒲と紫陽花

投稿者: 美濃のねね 投稿日:2018年 6月22日(金)17時26分12秒 pool-206-204.aitai.ne.jp  通報   返信・引用 > No.289[元記事へ]

一時に花菖蒲と紫陽花が咲き、それは見事でしょうね!
近くにこんな公園があるといいですね!


我が家の庭には西洋アジサイとガクアジサイがある。
花の命は短くて、写真に撮ろうとすると既にピークが過ぎていた!
これらは随分昔にさし木、その後ドンドン育ち、毎年花が咲く。
丈夫で手間いらず、気にいっています。
変種のアジサイを園芸店で購入、しかしその花を眺めるだけに終わってしまう。
来年こそ、新しい種類を我が家の庭で育てたい!




[289] 花菖蒲と紫陽花

投稿者: 前世はふくろう 投稿日:2018年 6月22日(金)12時30分29秒 ntkngw887191.kngw.nt.ngn.ppp.infoweb.ne.jp  通報   返信・引用

2週間前の写真ですが、近所の谷戸公園の花菖蒲とあじさいです。
この頃は花菖蒲は満開の手前で、あじさいは六分咲きと言ったところでした。

色とりどりの菖蒲の花は、品種ごとに優雅な名前がつけてあり、花の姿から
そのネーミングに感心しました。あじさいにも同じく優雅な名前がつけてあります。

あじさいは「ゆきのした科」なんですってね!? あの日陰に咲く白い花
のイメージからは程遠い、華麗な花色には想像がつきませんが・・・

でも、地味なあじさいも多くありました。私が、白い花のあじさいで知っているのは
「墨田の花火」くらいです。



[288] 大阪北部地震

投稿者: 美濃のねね 投稿日:2018年 6月20日(水)10時24分48秒 pool-206-204.aitai.ne.jp  通報   返信・引用

日本は目下地震の活動期らしい。
子供の頃から日本は地震の国と聞かされてきたが、今はこの言葉の重さを感じる。

18日朝食後、テレビを見ていたら地震の緊急速報が現れた。
直ぐに、揺れた!
その後、2・3度揺れたように思う。
間もなく大阪方面が震源との画面。
岐阜市は震度4。
その後の余震はない(感じない?)全く普段の生活です。

被害に遭われた方は大変!
今日は雨、地盤が緩み要警戒、その後いろいろ影響大です。
穏やかな日常生活を願います!




[287] Re: 南アフリカの旅12

投稿者: 前世はふくろう 投稿日:2018年 6月18日(月)17時50分11秒 ntkngw887191.kngw.nt.ngn.ppp.infoweb.ne.jp  通報   返信・引用

>
南アフリカは地域によっては、日本と同じような温帯気候で住みやすそうだけど
アパルトヘイトが今は無くなったけど、まだその影響が残っていて、気軽に日本に
いるようには住めなさそうですね~

ビクトリアフォールズの豊かな水量の景色が見ることができて、今回の旅の目的は達せられた
のですね!! この旅行記を見ていると、滝まで簡単には行けそうもない。体力と気力
が必要そう。

結婚50年記念ですって・・・! 半世紀にわたって苦楽を共にしたお二人に拍手です。

ルイボスティは、飲み始めたときは、あまりにあっさりして、そしてちょっと独特の味
がして敬遠していたのですが、この頃、その味が妙に気に入りだして、ほうじ茶と交互に
飲んでいます。この写真のように、お茶の色が紅茶より赤味が強く澄んでいてきれいですが。

今朝、大阪府の北の方、茨木市と高槻市付近を震源地とする大きな地震がありました。
京都市内でも西の方がかなり揺れたようで、嵐山の渡月橋が揺れて見える動画をみて
驚きました。ネットから流れるニュースに出てくる場所は、私が慣れ親しんだ名前ばかり…

幸い私の親戚は被害がなかったそうですが、やっぱり被害が多くて、特にブロック塀の被害は
これまでの震災の経験が生きていないと痛感しています。

関東の方が大地震の発生が喧伝されているのに、本当は関西の方が危ないのでは??と思って
しまいます。

私の関西在住の友人たちにお見舞いを申し上げます。



[286] Re: 南アフリカの旅12

投稿者: 美濃のねね 投稿日:2018年 6月17日(日)17時33分36秒 pool-206-204.aitai.ne.jp  通報   返信・引用

ケープタウンの緯度は日本と同じくらいですね。
しかしケープタウンは穏やかな気候でとても暮らし易いと現地ガイドさんの話。
雪は降らないようです、しかし風が強いとか(夏)

ビクトリアフォールズは南緯17度くらい、さぞや暑いと思っていた。
日中、太陽の光は強いが、湿度が少なく爽やか、木陰は涼しい。

ルイボスティのお値段ですが私の購入したのはティバック(20パック入り)゙で約230円
スーパーなのでお安いようです。
空港だと2倍の価格(姉から街中ではなく空港の品との注文付き)
現地では紅茶なみの扱い、ミルクを添えて飲みます。
帰国後飲むのですが(ご紹介の写真)、何の刺激もなく、やはり紅茶が美味しい!

モーニングコールは機械ではなく人間が部屋毎に電話をかけてまわる仕組みです。
早朝出発なのに食堂は開き、朝食の用意(総てのメニューは揃てない)があり、楽しめました。
私達は今年5月で結婚50年、その記念に遠出を計画しました。



?



[285] Re: 南アフリカの旅12

投稿者: 前世はふくろう 投稿日:2018年 6月16日(土)15時14分57秒 ntkngw887191.kngw.nt.ngn.ppp.infoweb.ne.jp  通報   返信・引用 > No.283[元記事へ]

>
南アフリカのケープタウン付近は緯度は日本とそう変わらようで(南緯34度ぐらい)
こっちは真夏に向っているのに、そちらは、今は晩秋ですね~ 雪も降るのかしら?

そう言えば、日本のどこかの店で南アフリカ産のワインを見たことがあるような?

テーブルマウンテンのケーブルカーに乗れなかったのは残念です。ケーブルカーも
古くからあって有名だけど、頂上から見える360度の景観は素晴らしいとか。
写真で見ると名前の通り頂上が平らになっていて、ちょっとオーストラリアの
エアーズロックに似ているような… この崖も一枚岩なんですかね?

モーニングコールは手動って、どういうことですか? 電話で「Good morning」
じゃなかったの? 私はホテルの時計のアラームの設定は、もし鳴らなかったたら。。
と不安で、スマホか小さい置時計を持参してアラーム設定します~

早朝の出発はつらいもの!? でも帰国のフライトだからあとは寝るだけかな~
ランチ(ブレイクファースト)ボックス?を受け取ってバスの中で朝食?
南半球の南の端まで、ほんと日本から遠い土地まで行って来たなんて夢のようですね!!

羨ましい限りです・・・・



[284] Re: 南アフリカの旅11

投稿者: 前世はふくろう 投稿日:2018年 6月13日(水)22時50分24秒 ntkngw887191.kngw.nt.ngn.ppp.infoweb.ne.jp  通報   返信・引用

>
雨でせっかくの植物園もゆっくり見物できなくて残念ですね。日本では見られない珍しい植物が
たくさん育っていたのでは?

外国のショッピングモールは楽しいところ! 私は大好きですよ。その国ならではのローカルな
食料品や雑貨が並んでいるのがうれしいです。 ルイボスティーは日本でも売っているけど、
他の茶葉とのブレンド品です。本場の茶葉は高価なんでしょう?

写真のアフリカの料理を見ると、辛そうな食べ物が並んでいる… そんなに暑い土地ではないのに
どうしてなのですかね? ワインに合いそうな料理はないのかしら?



[283] 南アフリカの旅12

投稿者: 美濃のねね 投稿日:2018年 6月10日(日)16時26分59秒 pool-206-204.aitai.ne.jp  通報   返信・引用

翌朝起きると雨だった。

朝食後バスに乗り込みテーブルマウンテンへ向かう。
一面に霧が立ち込め、昨日より一層気象条件は悪い。
やはりケーブルカーは運休。
直ちにバスは雨の中をステレンボッシュへ。
ケープタウンの東側は気候・土地に恵まれ、古くからワインの生産が行われ
ワインランドと呼ばれている。
一面のブドウ畑が次々に現れたり、のどかな田園地帯。
全くアフリカ的でない。
紅葉していて晩秋風景(写真上)
途中フランシェフックで下車、散策(雨の中、多分時間調整だったのでしょう)
街中にステレンボッシュ大学があり、学生街を通過。

約2時間程でお目当てのワイナリー着。
広いらしい、入り口から建物(写真中)まで数分走る。
5種類のテイスティングをする。
説明を聞きながら、それぞれの違いがわかる。
折角だから全部飲み干す、やはりお料理と共がいいですね。
別棟のレストラン(古いのヨーロッパスタイル)でのランチ(ここではワインはパス)

バスはやがてケープタウン市、異様な灰色のごちゃごちゃした建物の塊が延々と続く!
貧しい黒人の住居、勿論電気はなく、水道もなしと現地ガイドさんの説明。
マンンデラさんの時代以降もこの人々の生活は一向に良くならない、悲しい現実の話を聞く。

再三電話で問い合わせてもテーブルマウンテン・ケーブルカーは運行されない。
結局そばの見晴らしのいい場所へ行く。
ここから市内が見渡せる、雨も降ったり止んだり。
ワールドサッカーのあった競技場も見えた。
ホテルに戻りる。

やはりテーブルマウンテンは観光の目玉。
夕暮れにホテルのシャトルバスでウォーターフロントからテーブルマウンテンを見る事になった。
初めは雲で隠れていたが、やっと姿を現す(写真下、真ん中観覧車の左)
強風の中じーと待って、やっと撮ったのです。

夕食はホテルでした。

翌朝は早い!
モーニングコールは4時30分、今回は常に機械ではなく人間の手作業。
食堂ではすでに出来上がった物が並んでいた!
5時半ホテル出発、最近のツアーは皆さん時間に正確ですね。
ケープタウン7:30発のフライト。
往路と同じコース、5月26日15:00セントレア着でした。










[282] 南アフリカの旅11

投稿者: 美濃のねね 投稿日:2018年 6月 9日(土)12時28分46秒 pool-206-204.aitai.ne.jp  通報   返信・引用

雨の中の植物園をそそくさと周り
ウォーターフロントで下車。

旧港を中心とした再開発地域で
警備がしっかりして観光客に人気らしい。
その中のショピングモール(写真上)に向かう。
世界的なブランド店もある。
地下にはスーパーマーケット、豊富な品揃え。
特産品のルイボスティ・アマルーラチョコを購入。

夕食はガイドブックにも紹介されてるアフリカ料理店。
アフリカの伝統的音楽やダンスのパフォーマンス(写真中)、
テンポが早く、エネルギッシュ!
もっと本格的に見たいなと思った。
食事(写真下)はアフリカ各国14種あった!
食器が現代的でなかなかオシャレ!
スパイスが多く使われ、我ながら日本人の舌を再認識。
そうですよね、70年余りドップリ日本人、気づくのが遅い?



[281] Re: 南アフリカの旅10

投稿者: 前世はふくろう 投稿日:2018年 6月 8日(金)21時49分7秒 ntkngw887191.kngw.nt.ngn.ppp.infoweb.ne.jp  通報   返信・引用

あの峡谷は、ザンベジ川みたいですね。白い水がちらりと見える。

アフリカ大陸最南端の岬に立ったのですね~ 寒そうだけど、今は
北半球の北回帰線に太陽が来ているから、冬(秋)なんですか・・・

"the Cape of Good Hope" 良い希望の岬と訳してしまいます!

野生のペンギンの群れ、広大な植物園、日本にはない動物や植物…
長時間のフライトに耐えて、訪れたかいがあるというもの!!



レンタル掲示板
284件の内、新着の記事から10件ずつ表示します。

お知らせ · よくある質問(FAQ) · お問合せ窓口 · teacup.レンタル掲示板

© GMO Media, Inc.